コーチングサービス

Coaching Services

コーチングサービス「me:Rise(ミライズ)

質にこだわったコーチングとティーチングで
社員の自律的な成長をサポートし、組織のパフォーマンスを高めます

ルバートの法人研修の概念図

マネジメント層のリーダーシップ、社員のモチベーション、社員間のコミュニケーションの課題には、スキル向上のための「ティーチング」に加え、社員の自律的な成長を促す「コーチング」の手法が効果的です。

ルバートのコーチングサービス「me:Rise(ミライズ)」では、顧客の組織課題や人材育成施策などヒアリングを実施し、組織固有の課題や背景を深く理解した上で、社員をコーチングでサポートします。

さらに、課題に応じてルバート独自の研修と組み合わせることで、「ティーチング」と「コーチング」の両面から組織の変革を支援します。

Features

コーチングサービスの特徴

少数精鋭のコーチ

国内外での豊富なビジネス経験とコーチング実績を有し、2回の厳しいコーチング実技試験を通過した少数精鋭のプロフェッショナルコーチです。

AIでのコーチとの
マッチング

心理学の理論をベースにしたAI相性診断テストの結果をもとに、社員一人ひとりの特性にマッチしたコーチをお薦めします。

組織の課題を踏まえた
コーチング

組織の課題や人事制度、人材育成施策についてヒアリングを実施し、担当コーチが組織の背景やニーズを深く理解した上で、支援にあたります。

コーチング効果の可視化

評価指標をあらかじめ設定し、担当コーチの所感と合わせて終了後にレポートし、組織への効果を見える化します。

研修との組み合わせ

組織課題に合わせてコーチングとルバート独自の研修を組み合わせることで、より効果的に支援することができます。

例)キャリアビジョン研修、1on1研修、ストレスマネジメント研修

コースラインナップ

課題解決を導く4つのコーチングコース

管理職・リーダー層の
課題解決
マネジメント力・
リーダーシップ力向上

多角的にマネジメントとリーダーシップの課題を整理し、チームの理想の状態を描くことで、課題解決の糸口を見つけ、行動につなげます。

1on1実践

プロのコーチングを受けることで1on1に効果的な傾聴・質問メソッドを体感します。部下の状況を確認しながら、適したアプローチを導き出します。

メンバー層の
課題解決
キャリアデザイン

キャリアを振り返り、中長期的な今後の望ましい姿を描いた上で、今できること、必要なことを洗い出し、具体的な行動に繋げます。

パフォーマンス
スキル向上

自分自身や仕事の現状の課題を客観的に把握し、目指す方向性に向けた具体的なアクションに落とし込みます。

Coaching Style

コーチング実施スタイル

コーチングは、オンラインでの実施となります。
研修と組み合わせることで、より効果的に変化を支援できます。

コーチング単独プラン

コーチング単独プランイメージ

定期的なセッションで社員個人の成長支援や自律的なキャリア形成支援を促します。

・エグゼクティブ、幹部候補、事業部長など役職/階層別に導入・全社員対象の成長支援やキャリア支援施策、福利厚生として導入

研修+コーチングプラン

研修+コーチングプランのイメージ

学んだことの実践と継続を支援することで、社員個人や組織の変化成長を後押しします。

昇格者対象、階層別研修、継続学習支援として導入

テーマ例
研修
コーチング
中堅社員の自律的な
キャリア開発を促したい
キャリアビジョン研修
「キャリアデザイン」コース
ジュニアマネージャーの
1on1スキルを向上したい
1on1ミーティング研修
「1on1実践」コース
Work Flow

実施までの流れ

導入ヒアリング

経営ビジョン・戦略、人材に関する課題のヒアリングを実施

コーチのマッチング

コーチと対象者のマッチング実施(※AI相性診断テスト使用可)

導入セッション実施

対象者に導入目的、心構え、効果的な利用方法の説明を実施

コーチングセッション実施

コーチとの1対1のセッションを複数回実施

レポート報告

対象者へのアンケート結果やコーチからのコメントを担当者に報告

Coaches

コーチ

ルバートのコーチは、様々な業界・業種、国内外でのビジネス現場での豊富な実務経験と
コーチング実績を有するプロフェッショナルコーチです。

  • 志賀 文香

    Shiga Ayaka志賀 文香

  • 小泉 暁子

    Koizumi Akiko 小泉 暁子

  • 高橋 基成

    Takahashi Motonari高橋 基成

  • 橋本 幸恵

    Hashimoto Yukie橋本 幸恵

  • 中田 真理子

    Nakata Mariko中田 真理子

  • 山崎 奈央

    Yamazaki Nao山崎 奈央

  • 重次 泰子

    Shigetsugu Yasuko重次 泰子

  • 尾上 俊介

    Onoe Shunsuke尾上 俊介

  • 小平 ゆう子

    Kohira Yuko小平 ゆう子

  • 西村 典子

    Nishimura Noriko西村 典子

  • 村松 陽子

    Muramatsu Yoko村松 陽子

  • 井本 仁美

    Imoto Hitomi井本 仁美

  • 高橋 明久

    Takahashi Akihisa高橋 明久

  • 志鎌 あかね

    Shikama Akane志鎌 あかね

  • 髙本 由美子

    Takamoto Yumiko髙本 由美子

Cases

事例

1on1研修+マネージャー向けコーチング

マネージャー向けの1on1ミーティング研修後に
個別コーチングを実施し、
現場での実践と課題解決を支援しました。

マネージャー向けの1on1ミーティングのイメージ

導入背景

営業部のマネージャーの部下育成スキルに課題感がありました。そこでまず1on1研修で部下育成の考え方や成長支援のためのコミュニケーション方法を学んでもらい、次に実際にコーチングを受けてもらうことでマネージャーの行動変容を狙いました。

実施内容

ステップ1

1on1ミーティング研修を実施(3時間×2回をオンライン開催)

1日目

  • マネージャーの役割とは
  • コーチングとは
  • 部下の主体性を引き出すコミュニケーション/スキル演習
  • インターバルワーク(行動プランの実践)

2日目

  • 行動プランの振り返り
  • 主体性の発揮に必要な6つの力
  • 6つの力を引き出すコーチングプロセス
  • 主体性発揮の為のコミュニケーション

ステップ2

個別コーチングを実施(月1回60分のセッションを3回)

  • コース: 1on1実践
  • 対象:マネージャー
  • 人数:5名

成果

研修において自分の役割や部下への影響を改めて理解していただき、部下への関心が高まったところで、コーチングを実施。マネージャー自身の意識や行動の変化につながり、「部下からのコミュニケーションが増えた」「会議が変わった」「部下との関係が改善した」などよい変化が生まれました。