ブログブログ

リアル派?リモート派?ワークスタイルを使い分けるには~ミーティングの観点で考える

新型コロナウイルス感染症の大流行により多くの方の働き方がリモートワーク(在宅勤務)に大きくシフトしました。現在は徐々に以前のようなリアルな働き方に戻ってきている状況かと思います。

今後「どのようにリアルとリモートの働き方を組み合わせればよいか」ということは業種業界や地域を問わず、共通のテーマになってきていると感じます。我々はこの組み合わせ方についてどう考えていけばよいかルバート代表の松上がnoteにまとめました。

 

▼リアル派?リモート派?ワークスタイルを使い分けるには~ミーティングの観点で考える

https://note.com/rubato/n/n7c9fd3fb1844

Contact

お問い合わせ

研修、コンサルティングのご相談