個人向け研修サービス

Background

背景

自分が伝わる、仕事が広がる

私たちはコンサルティング業務に従事する中で、多くのビジネスパーソンが抱える課題に直面してきました。

所属する業界や組織に関する知識や経験は蓄積される一方で、自身の考えをうまく表現できないことや、うまく伝えられないことにより、本来の力を発揮できていないビジネスパーソンが多く、転職の際にも大きなハードルとなっています。

自分の考えを整理し、相手に伝え、アクションにつなげるスキルを、私たちは「ビジネス・コア・スキル」と呼んでいます。そしてコンサルタントは徹底的にこのスキルを訓練します。

ルバートでは「ビジネス・コア・スキル」の中でも特にビジネスパーソンが苦手意識を持つ「ビジネスドキュメンテーション」を中心に研修を実施し、個人のスキルアップに貢献し、望むキャリアの実現を支援します。

Concept

コンセプト

実務で役に立つビジネスドキュメンテーションスキルを発揮できる
ビジネスパーソンを輩出する

コンサルタントの
経験に基づく汎用的な
ドキュメンテーション
ノウハウ

体系的な整理に基づく
スキルの説明

個人の課題に
沿った形での
プログラムの提供

コンセプト

Service Lineup

サービスラインナップ

ビジネスドキュメンテーションスキルを様々な講座を通して提供しています。

>>講座の開講予定はこちら

講座説明資料

資料作成2日間集中講義

パワーポイントによるビジネスドキュメンテーションの流れを総合的に学びます。目的の設定、ストーリーラインの作り方、図解、グラフの表現までを2日間、一気通貫で学びます。

資料作成全体プロセス演習

資料作成の流れ・組み立て方にフォーカスして2日間集中講義の内容について実際に手を動かしながら、ストーリーライン作成からスライドを完成させるプロセスを一気通貫で身に着けます。

資料作成キャンプ

資料作成2日間集中講義で学んだ資料作成スキルを実践し、向上させる場です。
新たな知識を学ぶのではなく、練習問題に取り組むことを通して、すでに学んだ内容を定着することを目標にしています。1枚のスライドを迅速に作る力や、資料の改善点をすぐに見抜く力を身に付けます。

ストーリーライン実践

資料の構成の作り方と種類を学びます。目的を定めてから構成を決めていく方法は通常の業務の中で多くありませんので、多くの練習を繰り返して定着を図ります。

図解実践

図解の表現を使えるようにするために練習問題を通して実践的に学びます。特にスライド上で二軸で情報を整理する応用的な図解の習得を目指します。

グラフ実践

グラフの選び方、データの絞り方、グラフの強調の仕方を練習問題を通して体系的に学びます。どのようにグラフを用いれば伝えたいメッセージを表現できるかを集中的に学びます。

操作と表現

表、グラフ、画像の綺麗な揃え方、書式の整え方、といった数々の操作を「作成」「「位置」「調整」といったように体系的に学びます。統一感のないスライドを、習った操作を駆使して実際に整えてみる、という演習を豊富に取り入れているのでその場で身に着けることができます。

ビジネス資料のためのロジカルシンキング

課題のロジックツリー、解決策のロジックツリー、コミュニケーションのロジックツリーの違いを理解し、シャープな分析力と納得性の高いコミュニケーション力を実現します。基本で学んだ内容をベースに実際の商談の場面や、業務の場面でのロジカルシンキングの活用の方法を実践し、業務での論理性を高めます。

Consultants

講師紹介

  • 松上 純一郎

    Matsugami Junichiro松上 純一郎

  • 渡邉 浩良

    Watanabe Hiroyoshi渡邉 浩良

  • 大塚 雄之

    Otsuka Takeshi大塚 雄之

Statistics

受講生データ

累積受講者数

累積受講者数

年齢分布(2015年7月~2018年6月)

年齢分布

職種(2015年7月~2018年6月)

職種

評価(2016年10月~2018年5月)

評価

Customer’s Voice

受講生の声

『資料作成2日間集中講義』のレビュー

  • CBcloud株式会社

    CBcloud株式会社マネージャー崎原 永智さん

  • 公益財団法人スポーツヒューマンキャピタル(SHC)

    公益財団法人
    スポーツヒューマンキャピタル(SHC)
    田窪 範子さん

『グラフ実践編』のレビュー

  • T・Fさん 大手電機メーカー 30代男性

    • この講座は「グラフに関して具体的で実践的な講座」でした。
      「グラフ」に関して、ここまで体系的で具体的・実践的な講座はないと思います。
      グラフの基本タイプや、「こんな比較をする場合はこのグラフタイプを用いるとわかりやすい」といったグラフガイドライン、グラフを作成する上での細かいコツ等に関する紹介があるだけでなく、それらを用いたグラフ作成演習を通して、明日から使える多くの技を体験的に学ぶことができました。
      「資料を作成する上で、メッセージを的確に伝えるためにグラフを用いるならどのように用いればよいか?」を詳しく学ばれたい方、受講されることをお勧めします!
  • K・Kさん IT企業営業 20代女性

    • 社会人としての必須スキルであるパワポ作成。個人の能力に差がついてしまうが誰も教えてくれない。。。 そんなときに受けたのが松上先生の講座でした。
      2日間講座の内容も十分ですが、さらにレベルアップを目指すなら、各実践講座を受けるとよりスキルが高まりますので個人的には超おすすめです。 特に本グラフ実践講座は、ビジネスケースによって、どのグラフを使うべきか?強調させるやり方は?など、ビジネス事例を踏まえて解説してくれます。
      また、解説だけではなく自身で練習問題を行う時間もほどよくあり、まさに一日で効果が実感できる松上流ライザップです。 受講者同士で、「どのような見せ方がより分かりやすいか?」等ディスカッションする一面もあり、勉強になるだけではなくとても楽しい研修でした。

『操作と表現編1、2』のレビュー

  • H・Fさん 銀行 30代男性

    • この講座は「外資系戦略コンサルの高度なプレゼン操作が学べ、且つ訓練もできる」でした。
      講座終了後には、以下①~③が習得出来き、外資系戦略コンサルの高度なプレゼン手法が身に付きます。
      ①伝えたい主張と、主張を納得させる根拠をシンプル且つ的確にパワポに反映する技法。
      ②エクセルのデータや表を、外資系戦略コンサルのパワポ技術で高品質に表現する方法。
      ③上記、①と②を講義中に繰り返し訓練することで、操作の理解が習慣化に進化。また、受け手の理解が深まり、提案を行動に移せる環境を生み出せる。

『図解実践編』のレビュー

  • S・Yさん IT企業営業 30代男性

    • この講座は「手を動かすことで、理解が深まる講座」でした
      2日間講座で学んだことを実践する場として、とても良い機会になりました。
      お題を図式化し、参加者とお互いにフィードバック。その後、講師の回答例を見ることで、少しづつ身についてきたと思います。
      学んだ内容を仕事に活かすコツやテンプレートが揃っており、Facebookコミュニティで最新情報も提供して頂けるので、講座終了後も上達出来ると思います。今後も、定期的に参加したいと思います。

『ストーリーライン実践編』のレビュー

  • K・Nさん 外資コンサルタント 30代男性

    • 事業企画や、問題解決の根本となる中身(=ストーリー)を、これまでの暗黙知・属人的なスキルから脱却して、体系化することを試みた世界初の講座!!
      優れた経営者や政治家、プレゼン上手と呼ばれる人達が、なぜ人を惹きつける話ができるのか?その一旦を垣間見ることができます。
      相手にうまく話が伝わらない、話す内容は決まっていてもどのように伝えればよいかわかならい、そういった悩みを抱えたことがある方は、是非受講してみてください。
      松上さんの思考整理のプロセスを学び取れる貴重な機会です。

Contact

お問い合わせ

研修、コンサルティングのご相談